トライオートFXブログ

FXで失敗した人は、もう他にいませんか? FXは稼げないと、諦めているあなたへ。
このブログを読めば初心者でも、1日目から勝ち続けた理由がわかります。 現状に満足していないあなたも、
もし実践できるなら1日5万円は稼げるでしょう。 勝ちたいあなたは、このチャンスを素通りできますか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

週間報告 3月12日~3月17日

みなさん、こんばんは!

まゆです。



ブログの更新が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

何度も足を運んでくださった方々には、大変ご迷惑をお掛けしました。


しばらくは、空いた更新を埋めるために結果報告のみの記事になります。

あまり参考にならないと思いますが、ご了承いただければ幸いです。


拙いブログでお役に立てないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。m(_ _)m





そして先週3月12日(月)の成績はこちら・・・


3月12日 日報


為替差損益:14,912円

スワップ損益:202円

決済回数27回 勝率100%





そして先週3月13日(火)の成績はこちら・・・


3月13日 日報


為替差損益:29,574円

スワップ損益:-15円

決済回数57回 勝率100%





そして先週3月14日(水)の成績はこちら・・・


3月14日 日報


為替差損益:3,158円

スワップ損益:-37円

決済回数8回 勝率100%





そして先週3月15日(木)の成績はこちら・・・


3月15日 日報


為替差損益:3,685円

スワップ損益:0円

決済回数10回 勝率100%





そして先週3月16日(金)の成績はこちら・・・


3月16日 日報


為替差損益:6,475円

スワップ損益:-829円

決済回数13回 勝率100%





そして先週3月12日(月)~3月17日(土)の週間成績


3/12~3/17 週間約定照会


為替差損益:47,950円

スワップ損益:-848円

決済回数99回 勝率100%





最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。


もし少しでもトライオートFXに興味をもっていただけたのなら、詳しくはこちらを見てもらえたら幸いです。




関連記事

| 日報・週報 | 00:00 | コメントする:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 抹茶さん
 アドバイスありがとうございます!
 豪ドル/米ドルについて、スプレッドは全く検討しておりませんでした。安全かなと思ったのですが、その分メリットが小さいのですね。
 また、レバレッジの規制の件、大変勉強になりました。仮に必要な証拠金が5/2倍になると、資金効率が著しく低下するため、私のように証拠金が少ない者は非常に厳しくなります。

 まゆさん
 ユーロ円ショート、早速アップしていただき、ありがとうございますm(_ _)m
 早速ダウンロードさせて頂きました。含み損も考慮して頂き、私のような初心者にとっては非常に有り難いです。
 レンジフォーカスという仕掛けがあるのですね。
 ユーロ/豪ドルでレンジフォーカスを試してみたいのですが、お教え頂いたページを読むと、必要証拠金が大きいみたいなので、特にレバレッジが規制されるとアウトになりそうです。

| かず | 2018/03/29 11:36 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、かずさん。

コメントいただきまして、ありがとうございます。


> ユーロ円ショートの仕掛けをダウンロードさせて頂きたく、お願い申し上げます。

先程、アップしましたのでご確認ください。

含み損が多くて高値の仕掛けは伸ばしていません。

ご希望でしたら、コピー機能使ってご自身で作成してみてください。


> また、豪ドル米ドルが気になっているのですが、ドル円ロング、ユーロ円ショートの次は何がおすすめでしょうか?

豪ドル/米ドルは、抹茶さんの言うようにスプレッドが1.4と広いです。

1日あたりの平均変動値幅も62.4pipsと、ドル円やユーロ円ほど動きません。

ですがリスク分散を考えれば、豪ドル絡みの4種から選んでみるのが良いかと思いました。

そうなると、豪ドル/NZドルはスプレッドが5.8とかなり大きいデメリットがありますし、豪ドル/円は長いスパンで見るとドル/円と動きが似てるのでリスク分散には向いていない。

残りのユーロ/豪ドルは、公式サイトでも唯一レンジフォーカスに選ばれた通貨です。

オススメの理由は、公式サイトで詳しく説明しているので割愛しますが、リンクを貼っておきます。

https://www.invast.jp/blogs/rangefocus-01/

1日あたりの平均変動値幅は113.8pipsとドル/円より動くのでオススメですね。

ですがスプレッドを見ると2.0と豪ドル/米ドルより広いです。

まとめると私のオススメは、良く動くユーロ/豪ドル(その分リスクも高い)、またはあまり動かない豪ドル/米ドル(その分リスクが低い)のどちらかでしょうか?

まゆ




抹茶さん、いつもありがとうございます。

レバレッジ規制の話は怖いですよね^^;

私ももし10倍に下がったら大ダメージを受けてしまいます。

そうならない様に祈ることしかできませんが、もしなるにしても1日でも遅れてほしいですね。

知らない方もいたでしょうから、貴重な情報ありがとうございましたm(_ _)m

| 管理人 | 2018/03/29 10:25 | URL |

あ、計算ミスだ。
30kづつだから、合計60k。
保証金は30万→75万です。
なので、追加保証金は45万ですね。
失礼しました~~。

| 抹茶 | 2018/03/28 20:06 | URL |

かずさん、こんちゃーっす。
主さんが返信する前にコメントするのもどーなんだって話ですが(笑)
私見です。
まずAUD/USDは僕も半年前に少しの間稼働させましたが、スプレッドが広くてイライラした記憶があります。
僕はあんまりオススメしないかな。

あと、ここは重要な話なのですが、現在、金融庁がレバレッジ規制を強化する事を検討中です。確か来月に3回目の有識者会議があります。レバ規制は25→10倍になる説が有力で、こればっかりはどうなるか判りません。
(もちろん、業者と投資家は大反対してます)
現時点では何も決まってなくて、10倍に下がるのかも、25倍維持なのかも不明です。個人的には五分五分だと思ってます。
ただ、可能性がある以上、一応、資金は多めに残しておいた方がいいです。
ドルだと現在のレートで1k=4600円 ユーロは5400円。
これが25→10倍になった場合、ドルは1k=11500円、ユーロは1k=13500円となります。
このレバレッジ規制が決まった時、仮に30kづつ保有していたとしましょう。必要保証金が150000→375000円に膨れ上がります。
差額で225000円も余分に必要になるのです。
もちろん、規制が入るかは不明ですが、一応、頭の片隅に置いておいた方がいいと思います。

長文でしたが、実際に決まってしまうと泣いても許してくれない世界なので、ご留意ください。
期限内に足りない分の入金がないと、強制的にロスカットされてしまいます。
むちゃくちゃな話ですけどね(笑)

| 抹茶 | 2018/03/28 19:58 | URL |

 まゆさん こんにちは
 毎日まゆさんのブログで勉強させてもらっております。
 他の仕掛けも試してみたく、本日、証拠金を50追加して100にしました。
 出来ましたら、まゆさんのユーロ円ショートの仕掛けをダウンロードさせて頂きたく、お願い申し上げます。
 また、豪ドル米ドルが気になっているのですが、ドル円ロング、ユーロ円ショートの次は何がおすすめでしょうか?

| かず | 2018/03/28 14:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://triautofxchamp.blog.fc2.com/tb.php/307-82232bd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT